« 同窓会 | トップページ | 医者の逆切れ »

2007年10月28日 (日)

野分けのまたの日

「野分けのまたの日こそ、おかしけれ。」

確か、徒然草の中にあった一節だと記憶しています。

(古典が大の苦手だったので、確かかどうかはわかりませんが・・・)

台風一過の後は、いつも、この一節を思い出します。

野分け(台風)の翌日は趣きがある、という意味です。

空気もきれいで、なんと言っても、空の色がすばらしくきれいです。

こんな澄んだ日の朝は、富士山が見えます。

庭にもいっぱい台風の跡が・・・。

紅葉したハナミズキの葉がいっぱい落ちていました。

しばし、うっとりしてしまいました。

やはり、野分けのまたの日は、趣き深いです。

Img_0211

300mmの望遠で撮りました。

Photo

赤い葉っぱって、きれいですね。

Img_0220yuugao 

朝だというのに、まだ、夕顔が咲いていました。

11月だというのに、蕾もまだいっぱいあります。

|

« 同窓会 | トップページ | 医者の逆切れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

写真、とってもきれい!
こんな葉っぱたちなら、お掃除しなくってもいい、と思いませんか?
こちら(ミラノ)は日本のような美しい紅葉は見られないです。少なくとも、街中では。
お庭、やっぱり素敵ですよね?いろいろ想像しております♪

投稿: るぅみん | 2007年10月29日 (月) 03時49分

るるぴぃさんこんにちは!
先週ご無沙汰している間に、沢山の記事!
楽しく読ませていただきました。

絵付けの作品、素晴らし過ぎる!!
私も・・・って思っていましたが、とてもじゃないけど出来ない~って尻込みしています。しかし、本当に素晴らしいですね。

台風のあとは実に空気が澄んでいて気持ちが良いもの・・・
あんなに綺麗に富士山が撮れるなんて!
写真の腕も素晴らしいですね^^

投稿: 晴ボス | 2007年10月29日 (月) 12時11分

るぅみんさん
「日本には美しい四季がある」ってフレーズ
よく英語の時間にやりませんでしたか?
それをそのままジュネーブで言ったら、
「ヨーロッパにも四季はあるわよ!」と言われてしまいました。
昔見た、チャン・イーモウの「ヒーロー」のワンシーンを思い出します。
黄色い銀杏の葉の中で、戦うシーンがあります。
黄色い秋が、とても美しいです。
ヨーロッパの秋は、黄色ですよね。
ちなみに、落ち葉は、鼻を陥没骨折した娘が掃除してくれました。

投稿: るるぴぃ | 2007年10月29日 (月) 16時42分

晴ボスさん
先日は大変そうでしたね。
きっと、ステキなお料理が並んだことでしょう。
サスガー!です。
晴ボスさんのベランダから眺める景色も、
とてもスバラシイかったことでしょう。
絵付け、遊びで、描いてみましょうね。
お待ちしてま~す。(*^^)v

投稿: るるぴぃ | 2007年10月29日 (月) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221746/16903617

この記事へのトラックバック一覧です: 野分けのまたの日:

« 同窓会 | トップページ | 医者の逆切れ »