« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

急転直下

つなぎ法案、

与党が取り下げたようです。

もしかしたら、自民党の策略なのかもしれないですね。

これから先、どうなるのでしょうね。

ところで、

中国産の輸入冷凍餃子から

有機リン系の殺虫剤が検出されたようです。

その餃子を食べた5歳の女の子が重篤になっているとのこと。

何とか、助かってほしいですね。

やっぱり、中国のものは食べるのが怖いです。

自給自足率を上げる努力も必要ですね、

政治家さんたち!

| | コメント (5)

つなぎ法案に怒る!!!

今日、自民党は

道路特定財源の暫定税率を延長させるつなぎ法案を

議員立法で提出したようです。

そう、一番の関心事は、ガソリン税。

さきほど、近所のガソリンスタンドに行ってきました。

今日、水曜が特売日というか、特別割引の日なのです。

少しでも安くガソリンを買いたいので、行って来たのですが、

同じ考えの人がいっぱいで、かなり込んでいました。

Img_3494

現在の横浜の青葉区あたりの一般的な価格は、レギュラーが143円くらいです。

Img_3493

今日は、この143円が139円になっていました。ヤッター!

たかが4円、されど4円、塵も積もれば大きいぞーーー!

セルフのガソリンスタンドだったので、

5000円分ということでガソリンを入れました。

いつもはあまりじっくりみないレシートですが、

見ていて、ますます腹立たしくなりました。

Img_3499

5000円のうち、1935円がガソリン税、238円が消費税!!!

3分の1以上が税金です。

なにもガソリン税をなくして欲しいとは思っていません。

ガソリン税の54円の中の25円くらいが、

今回問題になっている暫定税率の価格です。

しかも、信じられますか?

ガソリン税にも消費税が加算されているのですよ。

これって、どういうことなのでしょうか?

税金の二重取りにほかならないです。

これが、道路族議員の関係者に渡るのでしょうか・・・。

国会議員なんて、選挙のときだけペコペコして、

当選したらふんぞり返って、自分の懐のことしか考えてないみたい。

特に、自民党議員!

少なくとも、私にはそうみえます。

先日、福田総理が国会の答弁の中で、

「イギリスのガソリン税は日本より高い、むしろ日本は安いくらいだ」

みたいなことを言ってました。それを聞きながら、

『イギリスは粉ミルクやおむつ、子供用の衣料には消費税がついて

 ないぞ! 日本も見習えば!』

と心の中で、叫んでおりました。

福田さん、なんとなくコンニャクみたいだと思いませんか?

きっとガソリン代も経費で落とせる国会議員には、

ガソリン料金が高くなっても、関係ないことなのでしょうね。

もちろん、国会議員のガソリン代も税金から出ているのでしょうが。

国民は収入に応じた生活をしているのです。

政府も、無駄遣いをなくして、優先順位をつけて、

収入に応じた政策に切り替えてもらいたいものです。

民主党、がんばれ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

大変な(?)一週間

相変わらず寒さが続いています。

この寒さの中、月曜の夜、ナント、停電してしまいました。

我が家だけです。

ブレーカーからブーンという異常音がしているのに

夜の9時半頃に気づきました。

あまりにも異常な音だったので、

今にも爆発するんじゃないかと恐怖におののき、

すぐ、東京電力に電話をしました。

夜にもかかわらず、すぐ行きますということで、

40分後くらいに、職員の方が来てくれました。

その方も、今までに経験したことのない大きい音です、ということで、

ブレーカーを交換すると言われました。

「その間10分くらい停電するので、いいですか?」

と聞かれたのですが、

ちょうど、母に頼まれたヨンさまのドラマを(10時から11時)

ビデオに撮っている最中だったこともあり、

翌日にしてくださいとお願いしました。

帰り際、もしブレーカーが落ちても、再度入れないで、

すぐ連絡してくださいと言って帰って行きました。

ひとまず安心、ドラマも大丈夫と思っていたところ、

ナント、10時半過ぎにブレーカーが落ちてしまったのです!!!

再度、東京電力に電話して職員の方に来てもらうことになりました。

結局、ヨンさまのドラマもパー・・・。(-_-;)

我が家に職員の方が到着されたのが、11時半過ぎ、

その間、1時間ばかし、電気なしの寒い時間でした。

生活がこんなにも電気に頼っていたということを

改めで知らされました。

お湯のボイラーも電気がなければ使えず、

ガスの温水式の床暖房なのに、やはり、電気がなければ作動せず、

もちろんエアコンもストップ、

電話もうんともすんとも言わない状態。

PCは充電器がついているので、PCでも起動しようと思いきや、

その日に限って、充電切れ。

携帯電話があったので、電話は携帯で連絡できました。

何もできない寒い中、とりあえずの明かりは、

緊急時のために用意していた非常用のライト、ろうそくでした。

Img_0450

↑これは、ラジオのついたライトで、結構便利でした。

Img_0451

↑これは、ジェームスという車関係のお店でもらったもの。

電池の交換が必要です。

Img_0452

↑やはり、クラシカルなロウソクが一番の必需品です。

この光を頼りに、本を読みながら東電の方の到着をまっていました。

結局、真夜中にブレーカーの交換をしてもらい、

終わったのは日付が変わった後でした。

東京電力の職員の方が神様に見えました。

ブレーカーの寿命がきていたのでしょうということでした。

「ご迷惑をおかけしました」と言って帰って行かれました。

夜遅くまで、大変な仕事ですね。

東京電力では一晩中、職員が待機されているようです。

まるで、電気のお医者様のようです。

きっとガス会社も万一の時のために24時間体制なんでしょうね。

こういうことがないと気がつかないところでした。

そして、水曜の夜は、私の楽しみに、楽し~みにしているドラマ、

「デスパレートな妻たち3」がBS2であるのです。

夜遅い時間なので、ビデオに撮って観ているのですが、

ナント、チャンネルを間違えてビデオ撮り・・・、ガーーーーン!!!

観てみたら、そこに出てきたのは、相撲でした・・・。

涙がちょちょ切れてしまいました。(T_T)

そして、最後の極めつけが、木曜の夜。

夕方、田園都市線で人身事故があり、全線ストップ。

やっと動き始めたと思いきや、30分後、線路に亀裂が見つかり、

再度、全線ストップ!

トラブルが2回続けて起きるなんて、初めて!!!

http://www.asahi.com/national/update/0124/TKY200801240417.html

娘は人身事故直前に帰宅しましたが、

夫は、影響を受けてしまいました。

渋谷の振り替えバスも、かなりの混雑で乗れなさそうということで、

小田急の新百合ヶ丘からバスで帰ると連絡してきました。

ところが、同じ考えの人がいっぱいいたようで、

バスには乗れず、タクシーもつかまらず・・・。

結局、私が車で迎えに行きました。

帰ったのは、11時前でした。

散々な1週間でした。

今朝は唯一朝寝坊できる日曜日、ゆっくり寝ました。

専業主婦にも休日が必要ですよね。

でも、そういうわけには行きません。

まるで、東京電力のように、24時間体制です・・・。

| | コメント (5)

2008年1月23日 (水)

雪化粧

ここのところ、寒い日が続いています。

とうとう、東京地方にも雪が降りました。

降っただけではなく、うっすらと積もりました。

今朝、起きたときはまだ降っていなかったですが、

あれよ、あれよと言う間に、積もってしまいました。

寒い!!!

Img_3472

Img_3473

Img_3478

子供の頃、雪が降ったら、「雪やコンコン、あられやコンコン~♪」

と歌っていたのですが、

今、子供たちはこの歌を知っているのでしょうか?

最近の音楽の教科書は、随分変わってしまったようです。

「犬は喜び庭駆け巡り、猫はコタツで丸くなる~♪」のはずですが、

犬のハナは、自分のベッドで丸くなっています。

私にとっては、「湯たんぽ犬」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

トンネルをぬけると・・・

随分日にちも経ってしまいましたが、

お正月に雪国に行ってきました。

Img_0423

Img_3454_2

そう、あの川端康成の「雪国」の舞台の越後湯沢。

越後湯沢駅を降りると、融雪の地下水が流れていました。

Img_3449

上越新幹線で、長いトンネルをぬけると、まさに雪国でした。

あまりの風景の違いに驚いてしまいました。

とはいえ、私自身、日本海側の山間部で育ちました。

子供の頃、冬は雪の中で過ごしていたので、

雪自体にはさほど驚きません。

なんだか、とても懐かしい気持ちになりました。

雪の中の通学で、長靴の中に雪が入り、足が冷たかったこと、

新雪の中を走り回り、転げまわったこと、

高いところからジャンプしても雪だから痛くなかったこと、

いろいろなことが思い出されました。

冬、太平洋側は、お日様があって暖かいのですが、

ひどい乾燥で、お肌がボロボロになります。

秋田美人、博多美人といわれる所以は、

冬の湿度の違いなのでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

2008年

遅ればせながら、

あけましておめでとうございます。

なんと、クリスマスモードのままでした!

周りでは、新しい息吹きが芽生えています。

ハナミズキの木には、新しい芽がすでに膨らみかけています。

Img_0432

シャラの木にも新しい芽がでています。

Img_0433

バラもがんばっています。

Img_0435

新しいことに向かって、何かを始めるのに、よいタイミングです。

今年1年が、よい年でありますように!

世界の人々が幸せになれますように!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »