« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

春めいてきました

昨日、洗濯物を干そうとベランダに出たら、

お隣の梅の木で、緑色の鳥が花蜜を吸っていました。

鶯だと思い、写真を撮り、拡大したところ、

メジロでした。

枝の向こう側に隠れているようです。

Img_0687mejiro

水仙があちらこちらで咲いています。

Img_3545suisen

真っ青な澄んだ空に、飛行機雲が伸びていました。

Img_3550sora

2枚目、3枚目の写真は、はなとの散歩で、見つけました。

時々、立ち止まって写真を撮る私に、ハナがつきあってくれてます。

やっと、寒い冬から抜け出しそうな今日この頃です。

| | コメント (3)

2008年2月24日 (日)

七変化、ハナ?

先日、ハナを見た友人が、

「『ネバーエンディングストーリー』に出てきた、

 白い龍に似ているね。」

と言いました。(歳がバレますねhappy01

実は、私もそう思って見ていました。

「ファルコン」というのだそうです。

毛が白っぽいのでそうなのかもしれません。

耳をかくした、この角度が一番似ているように思えます。

Img_0671hanahana

画像を探しましたが、DVDくらいしかみつかりませんでした。

Photo

昔、はやった、リマールの歌をみつけました。

http://www.youtube.com/watch?v=5czNM1OTYno&feature=related

   notenotenotenotenote

ファルコンの次は、「貞子~!」です。

Img_0675hana

ひどい飼い主ですねsmile

でもハナは、なされるがままでした。

Img_0676hana

ハナは、ピンクの毛布が大好きheart04

Img_3512hana

ほとんど、ケージの中にいます。

私がそばに行くと寄ってきます。

Img_3538hana

声をかけると、答えてくれます。

「ハナちゃん!」

『ワン』

「ハナポン!」

『ワン』

「ファルコン!」

『ワン』

wobbly sign02

| | コメント (2)

2008年2月23日 (土)

くつろぐ アサリ

春はアサリの季節ですね。

最近、たくさんアサリを食べています。

アサリに関する思い出があります。

数年前に、潮干狩りに行き、山ほどアサリを持って帰り、

バケツの中で砂抜きをしたのですが、

砂を吐いてくれなくて、困ったことがあります。shock

口に入れてジャリジャリいうアサリほど

がっかりなことはありません。down

よく、料理の本にあるような3%の塩水なんて、まったくダメ。paper

ヤケになり、これでもか、これでもかというほど、塩を入れました。

そうしたところ、どんどんスイカンをだしてきました。shine

Img_0665asari

Img_0667asari

よく見ると、グロテスクですが、

元気にピューピューと水を出しています。up

すっかりくつろいだアサリだと思いませんか?

食べるのが、かわいそうになります。coldsweats01

でも、2晩の間くつろがせてあげて、

パスタにして、食べてしまいました。restaurant

| | コメント (4)

2008年2月22日 (金)

散歩

今日は、暖かい日でした。

3月下旬から4月上旬の陽気だったようです。

春を感じながら、ハナの散歩に鶴見川の川べりを歩きました。

自転車に乗っている人、走っている人、犬と散歩している人、

いろいろな人がいます。

Img_0610sannpo

最初に、セキレイに出会いました。

Img_0589tori

Img_0591tori

Img_0596tori

鴨か雁の一種なのでしょうが、正確な名前がわかりません。

子供なのでしょう、羽の色がうすいです。

Img_0594tori

Img_0646tori

日向ぼっこしています。

Img_0643tori

Img_0656tori

Img_0604tori

これは、何の鳥なのかわかりません。

初めてみる鳥です。

頭の毛が立っています。

肩の羽を落としていたので、病気なのかもしれないです。

Img_0599tori

Img_0603tori

Img_0641tori

シロサギです。

Img_0607tori

Img_0634tori

鶴見川には、大きな黒い鯉がいっぱいいました。

Img_0661koi

暖かくて、気持ちのよいお散歩でした。

| | コメント (2)

2008年2月20日 (水)

絵付け

先週の金曜、絵付け教室がありました。

まだ途中なのですが、

ちょっと、写真を出してみます。

この間、ランチで使ったボウルもあります。

      cherryblossom

これは、マイセンのバラの第一段階です。

この状態で焼いて、

再度、上から描きます。

Img_0538

      note

この皿が確か8枚あると思うので、

このパターンでセット物をと考えています。

周りをどうしようかと、思案中です。

Img_0567

      tulip

焼成するのに、空きがあってもったいないので、

ちょっと遊び感覚で描いてみました。

色が薄かったので、もう一度、濃い色で描くことにしました。

いつもなら、この程度なら、焼きは一度ですが、

窯がスカスカだったので、焼いてしまいました。

Img_0571

      clover

これは、先日、ランチで使ったボウルです。

10年前に描いたものです。

Img_0572

深さがあるので、横にも遊びで描いてみました。

裏には、サインがあるのですが、そこにも、花が描いてあります。

Img_0574

数点の作品が作成途中です。

私の場合、完成まで、長いのです。

| | コメント (3)

2008年2月18日 (月)

イナイ、イナイ、バァー!

久しぶりに、鳥の登場です。

最近、ココちゃんのケージに新しいおもちゃを入れました。

鏡のついたハシゴです。

ココちゃんのお気に入りになりました。heart01

やはり、女の子、いつも鏡に向かって座っています。

Img_0469coco_3

鏡の向こう側にいます。

イナイ、イナイ・・・、

Img_0540coco

バァー!

「ココちゃん」、と呼んだところ、顔を出しました。

Img_0539coco

反対側からも、

バァー!

Img_0541coco

3羽の中で、ココちゃんが一番、反応がいいです。

ルルちゃん、チロちゃんに声をかけていると、

まるでヤキモチをやくように、大きな声で鳴きます。

Img_0557coco

それにしても、鏡が汚れている。happy02

掃除してあげなくちゃね。

| | コメント (3)

2008年2月17日 (日)

薔薇の誘引

冬の間にしなければならないこと、

薔薇、ツルブルームーンの剪定と誘引をしました。

去年の冬、関西の京阪園芸で買った薔薇苗です。

1年間でかなり大きくなりました。

とてもよい苗だったようで、スクスクと育ち、

まあまあの花をつけました。

わからないことは、電話をしていろいろ教えてもらいました。

初めての薔薇の栽培なので、見よう見まねです。

2008年2月 誘引の後

Img_0519bara

2008年2月 誘引の前 伸び放題です。

Img_0440bara

去年、生育状態を取ろうと数ヶ月だけ、写真を撮りました。

2007年2月 苗を植え付け終了後

苗が届いた時は、葉はまだ出ていなかったのですが、

葉が出始めて、あわてて植えました。

Img_2469

2007年3月 苗を植えて1ヶ月後 

薔薇も大きくなりましたが、雑草も元気です。

Img_2505

2007年4月

Img_2599

2007年5月

Img_2619

そして、夏、花が咲きました。

Img_0208bara

今年の夏、どんな薔薇のフェンスになるのか、

今から楽しみです。

でも、なかなか、思うとおりに行かないのですけどね・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

ランチ

今日は、友人2人を招いて、我が家でランチをしました。restaurant

ここで写真に載せるのは、恥ずかしいのですが、

まあ、見ている方もかぎられるので、

載せることにしました。coldsweats01    

Img_3524lunch

手前から、鶏の手羽先の醤油煮、ムール貝のワイン蒸し、

アサリのスパゲティ、トズッキーニとトマトのグラタン、でした。

お箸の乗っている青いフチのお皿は、私の絵付けの作品です。

手羽先の醤油煮は、コラーゲンたっぷりで、

ジュネーブ時代より、外人にも結構人気でした。

(と思っているのは私だけかもsign03

八角をつかうのがポイントです。

でも、この八角、中国産でした。bearing

ムール貝も、ズッキーニも、昔は日本にはありませんでしたが、

最近は簡単に手にはいるようになりました。

このムール貝が入っている器も、

私が10年くらい前に描いた絵付けの作品です。

デザートは、コーヒーと、

Img_3525lunch

レモンのシフォンケーキ、これは友人が作ってきてくれました。

生クリームがかかっていて、おいしかったです。

晴ボスさん、ありがとう。happy01

| | コメント (5)

中国産冷凍食品

ここ数日間、中国産冷凍餃子の話題が出ない日はありません。

「毒入り餃子」「農薬餃子」、いろいろな呼び方がされています。

我が家にもありました、回収対象になっている食品が。

Img_3516reishoku

JTの冷凍食品は、袋がきれいに開いて、

開封した袋の口を折りこんで、保存するのが楽だったので、

よく買っていました。

まさか、こんなことになるとは・・・、驚きです。

中国の天洋食品という会社が作っているそうです。

その冷凍食品の工場の周辺にすむ住人が、

テレビのインタビューで、

「天洋食品の餃子は美味しいらしいけれど、

 私たちの口には入らない」

と言っていました。

私たち日本人にとっては、安い冷凍食品ですが、

中国の人たちには、高価な物になるのですね。

なんだか、切なくなりました。

従業員は、1日13時間労働で、休日もなく、

月給が1万5千円くらいなのだそうです。

私たちは、こういう中国の人たちのおかげで、

安く買い、楽をさせてもらっていたのですね。

私は中国に対して、

あの広大な大地のような懐の大きさを感じていました。

数年前のあの反日暴動までは・・・。

あの暴動で、中国人を見る目がまったく変わってしまいました。

もしかしたら、今回のことは、

中国政府が人民に植えつけた反日感情が原因かもしれません。

もしそうだとしたら、中国の物が売れなくなっても、

中国の自業自得かもしれないです。

あの暴動は、次の世代の記憶にしっかりと残されています。

それがどのように影響するのか、私にはわかりません。

今回の餃子の件で、中国製品を買う人は極端に減るでしょう。

有機リン系の農薬は、脳に障害が残る可能性が大きいらしいです。

重篤だった5歳の女の子はやっと集中治療室からでたそうです。

ほんとうによかったです。

この事件は、日本の農業を見直すよい機会だと思います。

過疎、高齢化の日本の農村の現状では、

将来がとても懸念されます。

政治家に是非、お願いしたいです。

わが国の自給率を上げるためにも、農業を大事にしてほしいと。

農業だけで生活できるように、若い人も根付くように、

よい政策を考えて欲しいです、本当に強く望んでいます。

その政策が社会主義的なものであっても、

将来性があれば賛同は得られると思います。

族議員と呼ばれて、自分の懐ばかりを考えないで、

真剣に10年後、20年後の日本を考えてもらいたいです。

真の国民の代表である国会議員はいったい何人なんでしょうね。

国会議員に言いたいことはいっぱいあるのですが、

食に関することだけは、しっかりとしてもらいたいです。

最近、餃子を自宅で作る人が増えてきたらしく、

餃子の皮が売れまくっているそうです。

でも、その皮を作っている小麦、中国産かもしれないですね。

| | コメント (2)

2008年2月 4日 (月)

雪解け

大雪の翌日、きれいに晴れ上がりました。

まだ、あちらこちらで、雪の塊が見られます。

2年ぶりの大雪とのことです。

2年前の大雪、忘れられない日です。

その大雪の日の前日、

娘は足を怪我し、車で学校まで送迎するはめに、

大変な思いをしました。

Img_0479yuki

お向かいの屋根に積もった雪が朝日に輝いていました。

Img_0488fuji

遠くの富士山もきれいに見えました。

Img_0491yuki

家の屋根には雪が積もったままです。

Img_0501yuki

1日だけでは解けそうにありません。

Img_0497yuki

木の芽が、朝日の中で、金色に輝いていました。

こんなに寒くても、しっかりと、季節を認識しているのですね。

| | コメント (3)

2008年2月 3日 (日)

大雪

2月3日、節分の日、朝起きてみたら、大雪!!!

天気予報が的中しました。

今年の雪の的中率は3分の2ですね。

娘が模擬試験をうけるというので、近くの駅まで車で送りました。

駅から帰って、坂の途中にある我が家の駐車場に

車庫入れをしようとしたところ、

雪でスリップして、車輪が空回り、ぶつけそうになり、

しばらくのあいだ、路上に駐車しておきました。

道路の雪もかなりのものでした。

Img_3505

先日の雪とちがい、道路の雪が残ったまま、

1日中、湿り気の多い雪が降っていました。

前日にバラの誘引をしたのですが、あまりうまくないです。

やり直しです。

Img_3508

先日、載せたバラの蕾は寒いせいか、蕾のままです。

Img_3512

雪の中、喜んで走り回るかと思えたハナですが、

初めて経験する雪に、驚いたのか、冷たいのか、

外に出したのに、いやがって家に駆け込んできました。

ずぶぬれだったので、バケツのお風呂にいれてやりました。

お気に入りのピンクの毛布をかけて寝ていました。

テレビのニュースは、大雪と毒入り冷凍餃子の話題でもちきりです。

冷凍餃子の話題はまた、後日にでも。

| | コメント (2)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »