« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月29日 (土)

愛しきトリピー

贅沢な水浴びなんです。

ルルちゃんは、台所の流しの中で、流れる水道水の中で水浴びするのが好きです。

見てください、この、恍惚とした表情heart

Img_3623

水面に映った自分の姿を見ているのでしょうか?

頭の毛は、チロちゃんに抜かれ、ハゲハゲです、困ったものです。

Img_0783

チロちゃんは、あまり水浴びをする気持ちはないようです。

Img_0780

相変わらずのチロちゃん。

毛引症がこれ以上進まないように、いろいろと努力してます。

こんなに小さい鳥なのに、ちゃんと気持ちがあるのです。

噛み癖のあるチロちゃんは、ルルちゃんをケージから出しても、

「あなたは、噛むからおうちにいなさい!!!」

とルルちゃんだけを放鳥させることが多かったです。

きっと、ケージに残されたチロちゃんは、とっても悲しかったのでしょう。

まるで、いじめにでもあっていたような気持ちだったかもしれません。

なんて、ひどいことをしてしまったのでしょう・・・。sweat02

ルルちゃんんと一緒なのが、ストレスなのかと思い、

ケージを別にしてみましたが、かえって、寂しいようでした。

Img_3658

鳥は、首が360度くらい回るので、首の回りの毛を真っ先に抜いています。

首の下は、皮膚が見えてしまっている状態です。

様子を見ていますが、ケージの中には、抜いた毛はそれほどありませんが、

やはり、お医者様に連れて行った方がよさそうです。

| | コメント (4)

2008年3月24日 (月)

Salon de ・・・

金曜のことですが、絵付け教室がありました。

今回は、友達のMさんの家での教室です。

終わったあとで、お茶をしたのですが、

何と、食器がすべてマイセン。

セレブだ~!!!

Img_3601

こんなのが描けたらいいなぁと思いつつ、お茶を頂きました。

しかも、マイセンサロンの紅茶ということでした。

   heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01

N先生(左)とMさん(右)。

Mさんのお宅です。

カシニョールが大好きなMさん、絵が2点、飾ってあります。

N先生、実は、ある教室で、一緒に生徒をしていました。

とってもステキな先生です。

Img_3604

| | コメント (2)

2008年3月18日 (火)

毛引症

なんということでしょうsign03sign03sign03

チロリンの足の毛がないcoldsweats02

Img_3584

自慢の長い足の毛が無残なことになってしまてます。

Img_3591_2

まったく、気がつきませんでした。

胸の毛も、少しむしりとられています。

3羽の中で、一番噛み癖が強く、本気で噛まれることがよくあります。

そのため、自然にチロリンは放ってしまっていました。

よく観察すると、胸の辺りにクチバシをもって行き、つついていました。

あわてて、ケージから出し、ちょっと散歩させてあげました。

やはり、ケージから出してあげなかったのがいけなかったのかも・・・。

ついでに、強制的エクササイズも、してしまいました。

ストレスがたまってしまっての毛引症かもしれません。

様子を見て、ひどいようならお医者様に連れて行くことにします。

毛を抜かないでね、チロリンheart01

| | コメント (3)

2008年3月16日 (日)

春の陽気

今日は、ポカポカ陽気。

春がみつかりました。

1月の末に剪定、誘引したバラに新しい芽がでました。

Img_0767

既に、梅の花が散っていました。

借景となっているお隣の梅の木です。

Img_0765

鉢植えの雪柳に花がついていました。

よく見ると、こんな花だったのですね。

Img_0772

これは、娘が学校の園芸の時間にそだてた花です。

名前は、・・・、ちょっと覚えていない・・・。

わかったら、載せておきます。

Img_0770

もうじき、桜の便りも聞かれるようになることでしょう。

PS.

花の名前は、「シザンサス」でした。

| | コメント (2)

2008年3月13日 (木)

小さなジャンパー

最近、「ジャンパー」という映画が公開されていますが、

我が家にも、「ジャンパー」がいます。

「ピョンピョン」と言うと、

必死にジャンプをしてくれる、ハナです。Img_0756

かなりのジャンプ力です。

去年、我が家に来たときは、ハナはとっても小さくて、

ケージが床より少し高くなっているため、

出入りができなかったです。

今では、こんなにたくましくなりました。

去年、我が家に来た頃のハナです。

Img_2608

片手に乗るくらい小さかったです。

体重が、800グラムくらいでしたが、

今では、2キロ弱あります。

痩せ気味で、もうすこし太ってほしいです。

がんばって食べようね、ハナちゃん!

| | コメント (3)

2008年3月12日 (水)

るるぴぃ絵付け教室

今日は、「るるぴぃ絵付け教室」の初めての開講日でした。

なんと、仲のよい友人に、絵付けの手ほどきを!

今まで、なんとなくダラダラと絵付けをしてきましたが、

誰かに教えてあげるとなると、初めてのことで、

なんだか、頭がシャキッと、します。

手が描き方を覚えているのですが、

はっきりと言葉にしなければ伝わりません。

教えるということは、自分の勉強です。

友人は初めてなのに、あっという間に作品をしあげました。sign03

とってもステキなので、写真をアップしました。(勝手にゴメン!)

Img_3582

「ブルーエ」という花のデザインです。

これに、金を入れて焼けば、とってもステキに仕上がるでしょう。

私は、彼女が描いている間に、薔薇を描いていました。

Img_3583

得意の小花の散らしたものです。

ちょっと、薔薇が大きすぎました。

小さい方がかわいいのですが、これはこのままにします。

同じものを7枚作るつもりです。

仕上がりはどうなるのでしょうね。

焼きあがったら、また、写真をアップしますね。

まっていてね~happy01

| | コメント (4)

2008年3月10日 (月)

ルルちゃんの頭

なんということでしょう!!!

ルルちゃんの頭の毛は、チロちゃんにつつかれて、ハゲハゲです。

かわいそうに、チロちゃんには、困ったものです。

Img_0695

ルルちゃん、もうすぐ9歳です。

人間では、とっくに50歳を過ぎているのでしょうね。

指をだすと、寄ってきて、甘噛みします。

2羽で、まるで取り合いをするかのように、寄ってきます。

Img_3483

ココちゃんも指をだすと寄ってきます。

私がルルちゃんたちの方に向いていると、

「こっちに来て、こっちに来て!」とでも言うように、

大きな声で、鳴いて、騒ぎたてます。

Img_3485

みんな、長生きしてね。

| | コメント (3)

2008年3月 2日 (日)

我が家のおひなさま

やっと、おひなさまを飾りました。

何年ぶりでしょうか。

母の手作りの木目込みのお人形で、

豪華さはありませんが、気持ちがこもっている世界に1つだけのものです。

Img_0697

久しぶりの春の空気に喜ばれていることでしょう。

Img_0714_2

「姫、今年は、春の光が拝めますなぁ。」

Img_0715_2

「殿、今年はよい春でござりまする。」

           cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom

これは、私の故郷、出雲地方のおひなさまです。

なぜか、雌雛がいないのです。

Img_0706

顔の表情がそれぞれちがいます。

Img_0707

このおひなさまが、一番、おだやかなお顔です。

Img_0708

           cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom

これも、母の手作りの立ち雛です。

Img_0726

こちらも、久しぶりの春の光にほっとされていることでしょう。

           cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom

そして、番外編。

娘が幼稚園時代に作ったおひなさまです。

Img_0732

この頃は、かわいかった・・・。

今じゃ、1言えば、10返ってきます・・・、トホホ。

私の故郷では、旧暦で行事をするため、4月3日がおひなさまです。

我が家でも、当分、飾っておくことにします。

えっ、女の子の嫁入りが遅れるって?

もともと、嫁入りなんて、たぶん無理な娘ですから・・・。

| | コメント (3)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »