« 小さなシアワセ | トップページ | 夕顔(ヨルガオ)の発芽日記  »

2008年6月15日 (日)

毛引症が進んでしまいました

Img_1039

チロちゃんの毛引症、とうとうここまできてしまいました。weep

お医者さんに連れて行きましたが、

「ケージの中に噛むものが少ないのでは?」ということと、

「この鳥はナルシストなので、鏡をいれるといいですよ」ということで、

いろいろ考えました。

確かに、去年、ケージを変えた時、止まり木が木ではなく、

プラスチックでした。

何でも、鳥医学的に(?)鳥が止まるのに、とまりやすい形ということでしたが、

かむことができません。

しかも、餌以外、なにもかじるものがありませんでした。

早速、木の止まり木に替えました。

そして、階段つきの鏡もいれました。

また、サイトでしらべて、ユーカリのアロマがよいということで、

ユーカリのエッセンスを買いティッシュにしみこませて、

ケージの外側につけました。

Img_1070

木の止まり木にしたとたん、噛んでボロボロです。

Img_1040_2

元気なのですが、毛が悲惨な状況です。

なんとか、改善して欲しいです。

もし、チロちゃんがどうして欲しいのか話すことができたら、

できることは何でもしてあげれるのに・・・。

ルルちゃんの後ばかり追いかけています。

Img_1044

ルルちゃんは、最近、ジッとしていることが多いです。

今年、9歳のルルちゃん、長生きしてね。

Img_1021

|

« 小さなシアワセ | トップページ | 夕顔(ヨルガオ)の発芽日記  »

」カテゴリの記事

コメント

チロちゃん痛々しいですね(>0<)
るるぴぃさんの思いが伝わると良いですね。
いや、チロちゃんにはもう十分伝わっているでしょう。
本当に、言葉が話せたら、良いのにね。
そしたら、何でも叶えてあげられるのにね…
るるちゃん、お婆ちゃんには見えないね(*^^*)

投稿: 晴ボス | 2008年6月15日 (日) 23時19分

チロちゃん、元気なんだけどね。
なんとなく、抜け毛が少なくなったような気がするのですが、
希望的なみかたかしらね。
様子をみているところです。

投稿: るるぴぃ | 2008年6月17日 (火) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小さなシアワセ | トップページ | 夕顔(ヨルガオ)の発芽日記  »