« 新種発見! | トップページ | 夏のおわり »

2008年9月25日 (木)

心霊写真???

暑さ、寒さも彼岸まで、というのに、

彼岸を過ぎても、夏を引きずっています。

8月の初めに、山口県の秋吉台と秋芳洞にいきました。

カルスト台地で有名な秋吉台です。

Img_1502

秋芳洞(あきよしどう)は、地元では、「しゅうほうどう」とも呼ばれていますが、

昭和天皇がいらした時に、「あきよしどう」と読まれたことにより、

以後、読み方が改められたそうです。

Img_1535

洞窟から流れ出る川の水が乳白色っぽい水色をしていました。

鍾乳洞のせいなのでしょうか。

Img_1534

鍾乳洞で有名な秋芳洞の中です。

Img_1514

あまりにも大きすぎて、写真に入りきれませんでした。

Img_1525

中は、とにかく薄暗く、シャッターをきるのに、一苦労でした。

光がなくて、対象物に焦点が合わず、

その中で、なんとか数枚撮れました。

そして、その中に、不思議な写真がありました。

Img_1519

光の乱舞です。

「千町田」(ちまちだ)と呼ばれる場所のあたりで撮ったものです。

Img_1520

この写真のように、あたりは薄暗く、光がないのです。

やはり、心霊写真なのでしょうかsweat01

|

« 新種発見! | トップページ | 夏のおわり »

風景」カテゴリの記事

コメント

心霊写真というタイトルに惹かれて
過去記事いお邪魔してしまいました。
なんでしょうね?
そう言えば以前オーブの写真も載せていらっしいましたよね。
ちょっとドキドキ。
そう言えば、もう何千枚?とデジカメのシャッターを
押していますが、こういうのは一枚もありません。

投稿: DION | 2009年2月17日 (火) 23時14分

DIONさん
古い写真を見ていただいて、ありがとうございます。
あれだけの写真をとられていて、
不思議な写真はないのですか?
この写真、なぜなのでしょうね?
オーブは、今でも、時々写っています。
「幸せの象徴」ということにしておきましょう。

投稿: るるぴぃ | 2009年2月18日 (水) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新種発見! | トップページ | 夏のおわり »