« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

バラの誘引

12月から、やらなければならないと、先延ばしにしていた

バラの誘引をやっと終えました。

好き放題に伸びきった枝を剪定して、フェンスに這わせます。

Img_0552

↑12月中旬の様子です。

土を入れ替えて、誘引しました。

手前のプロスペリティは、まだ剪定のみです。

Img_0842_2

手前のプロスペリティは、鉢に植え替えて、

ピエール・ド・ロンサールを植える予定にしています。

あと一息。

ところが、今年の冬は暖冬だったせいか、枝のしなり具合が悪く、

3本の枝が折れてしまいました。

そのうちの1本は、完全に折れてしまい、修復不可能ですが、

あとの2本は、癒合剤をつけて、様子を見ることにします。

Img_0835

まさに、90度に折れてしまいました。

Img_0839

曲がりきれなくて、割れるように裂けてしまいました。

植物というのは、案外、生命力が強いです。

去年、夕顔のつるを折ってしまいましたが、

白い液を出して、くっついてしまいました。

バラも、きっと、懸命に傷を修復しようとしていることと思います。

困ったことは、茎が黒星病にやらてしまっていることです。

去年、黒星病になり、葉に黒い点ができ、すべて落ちてしまいました。

その菌が、葉だけでなく、茎にも移ってしまったようです。

すべての黒星病の茎を切るわけにもいかないので、様子見です。

今年は、どんな花をつけてくれるのでしょうか?

あと一息、がんばります。

| | コメント (5)

2009年1月22日 (木)

ミュージカル 「RENT」

高校時代の同級生がミュージカルをするというので、

見に行ってきました。

Img_0001

大井町の「きゅりあん」での、上演でした。

Img_0815

「EMP」というグループで、

様々な仕事を持った方たちの集まりのようです。

ちなみに、同級生は都内の某国立大学の付属病院の脳神経外科医です。

他にも、外務官僚、放送作家、某テレビ局のプロデューサーなどの方々なのだそうで、

大学時代の英語劇のグループが始まりなのだそうです。

なんだか、すごいインテリ軍団という印象でした。

みなさん、ご自分の仕事で忙しいはずでしょうに、まさに、「talent」ですね。

talent の rent ・・・、すべりましたか・・・。  (^-^;

「EMP」とは、何の略でしょうね、尋ねるのを忘れました。

世の中、「アラフォー」という言葉をよく耳にしますが、

私たちの世代は、「アラサンク」とでもよびましょうか。

(「サンク」とは、フランス語で「50」という「cinquante」、

 日本語でカタカナ読みにすると、 「サンクァント」と読むので、

 勝手に造語にしちゃいました。)

アラサンクも元気いっぱいです。

長い台詞と英語の歌詞を覚えられたことに、ひたすら賞賛でした。

舞台も素晴らしかったです。

最後に映像で、皆さんの練習風景が流れました。

それを見たら、胸があつくなり、ウルウルしてしまいました。

Img_0820

「RENT」というお芝居はかなり有名なようですが、私は知りませんでした。

事前にネットで調べて勉強して行きました。

家に帰って、高2の娘がパンフレットを見て、

「RENT」は「ウェストサイドストーリー」と同じくらい有名だよ、と教えてくれました。

親の私が知らないのに、何故、知っているのでしょう???

もっとも、内容はわからないと言っていましたけれど・・・。

ステキなミュージカルをありがとう。

そして、ガンバレ、「アラサンク」!!!

boutique 追記

EMPについて、友人に尋ねてみました。

以下の回答が返って来ました。

私たちが、大学生時代に英語劇をやっていた集団は
日本の学生英語劇の模範(モデル)になるという意味で、
モデル・プロダクション(Model Production)と呼ばれていまして、
略称でMPと言っているわけです。
で、その経験者の我々が集まって作る集団なので
MPの前にEを付けました。
Eの意味は、いろいろ解釈があって
iPodのiみたいなものです。
Executive(社会で結構活躍している人間が集まってる)
Extra(忙しい仕事の合間に集まってる)
Exercise(体を動かしましょう)
Extraordinary (並外れた集団)
Eternal(永遠の絆

ウィキペディアで「モデル・プロダクション」を見たところ、

中村雅俊の名前がありました。

知る人ぞ知る、といった感じですね。

boutique 追記、その2

同級生の彼が担当した患者さんのドキュメンタリーが、

1月25日(日曜)、午後4時からフジテレビの特番で放送されるそうです。

FNSドキュメンタリー大賞を受賞で、

スキージャンパーで、大けがをして、脳挫傷による高次脳機能障害から

リハビリをして、ジャンプに再挑戦というドキュメンタリーということです。

「バッケンレコードを越えて」という題です。

1月23日の朝日新聞の朝刊の中の方にある、テレビ番組欄に

紹介記事が載っていました。

素晴らし番組のようです。興味のある方は、見てみてください。

| | コメント (0)

2009年1月21日 (水)

ノリマサくんライブ

またまた、藤澤ノリマサくんのライブネタです。

センター北のノースポートモールでインストアライブがありました。

かなりのお客さんの数でした。

http://ameblo.jp/nfujisawa/entry-10194118131.html

Img_0792

このライブの前日、「タケシの誰でもピカソ」で

「イケメンアーティスト」として紹介されました。

ピカソでは、はるな愛の横で、アヤヤの「めっちゃホリディー」を

オペラヴァージョンで歌っていました。

Img_0793

土曜の2時と4時からのライブ。

note 1stage

ダッタン人の踊り
Prayer(弾き語り)
カタリ・カタリ(弾き語り)
太陽の女神
VINCERO

note 2stage

CROSS HEART
帰れソレントへ(弾き語り)
One More Time
僕の太陽
願い

2回とも見たのですが、やはり、素晴らしい。

本当に、惚れ惚れする声です。

マイクがいらないのでは、と、いつも思います。

オペラのことはあまりよくわからないのですが、

「カタリ・カタリ」は有名なのか、拍手が沸き起こってました。

2回目のライブでは、私の好きな「CROSS HEART 」と「願い」を歌ってくれました。

ん~、感激!!!

「Prayer」もステキな曲です。

この曲は、バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」が原曲となっています。

横道ですが、私の好きな George Winston も「DECEMBER」というアルバムの中で、

この曲をアレンジした「Joy」というピアノ曲を弾いています。

アレンジの仕方で、いろいろ変わるものなのですね。

もっとも、こちらは、20年以上も前のアルバムなのですけれど。

  karaoke

CDを買った方限定で、握手とサイン会がありました。

誘惑に負けて、シングルCDを買ってしまいました。

先日買ったアルバムに入っている曲なのですけど、売上げに貢献。

こうなったら、発売されているCDをすべて買うしかないかなぁ。

といっても、あと1枚なのですけどね。

ライブには、晴ボスさんと一緒にいきました。

とうとう、晴ボスさんを、ノリマサワールドに引き入れてしまったようです。

ノリマサくんは、ポスターで見るよりも、かわいい感じです。

ステージでのノリマサくん、2階の方ばかりを目をキョロキョロさせながら見ているのが、

とてもかわいかったです。

やはり、どれだけの人が集まっているのか気になるところですよね。

ますます、ハマりそうです。

| | コメント (2)

2009年1月14日 (水)

フラメンコ発表会

フラメンコの発表会がありました。

Img

パンフレットには、先生の写真が。

初日、同じ教室からも出席者がありましたが、

私は、遠慮しました。

なぜ?って、

私の踊りは、ラジオ体操か、盆踊りか、

そんなもの、人様には、見せられません。(^-^;

場所は、新宿の伊勢丹会館にある「エルフラメンコ」というお店。

フラメンコでは、有名なお店なのだそうです。

http://www.el-fla.com/

ちなみに、スペインからアーティストが来日して、ショーをしていますが、

なかなか、チケットが取れないそうです。

そんな、ステージで、踊れるなんて素晴らしいことなのですが、

まだ、始めて2年目、やっぱり、遠慮しました。

同じ教室の友人は、ステキな衣装で、ステキな踊りを披露されました。

フラメンコは、楽しいです。

| | コメント (4)

2009年1月11日 (日)

バラの芽接ぎ講座

バラの芽接ぎというものをしました。

咲かせたいバラの芽のところを薄くそぐように切り取り、

台木となるバラの根の上のあたりを切り取り、ポケットを作り、

そこに、先ほどのそいだ芽をつけます。

そして、テープでぐるぐる巻き。

Img_0781

日当たりのよい出窓においています。

Img_0772

4本つくりました。

Img_0776

よく見ると、芽の中心が茶色になっています。

初めてのことで、とても心配です。

先輩の方たちによると、全部、枯れてしまう人もいるということで、

ひたすら、元気に育ってくれるように願っています。

なんだか、だんだんと鉢の数が増えていきそうです。

あー、我が家の庭のツルバラも早く作業をおえなければ!

先輩の方に、あのバラ栽培で有名な村田さんのご自宅を教えてもらいました。

誘引するのに、とても参考になりますよ、と、教えてくださいました。

今度、行って来ます。

| | コメント (0)

2009年1月 5日 (月)

2009年の始まりは・・・

あっという間に2009年です。

歳をとるにつれて時間の流れが速くなっているように思えます。

もしかして、私が寝ている間、2倍、いえ3倍の速さで時間が流れているのでは、

とまで思えてしまいます。

お正月にふさわしい写真が見つからないので、

久々にハナ登場です。

Img_0717

↑3日前のハナ。

去年、買ったフカフカの犬小屋です。

すっかりお気に入りになってしまいました。

Img_0286

階段なんて上れないのに、上ってしまいました。

しかし、恐くておりれなくなってしまいました。

Img_0018

寝ているところを、失礼!

寝ていても、私、「セクスィー」でしょ?

Img_2066

「見返り美人」ならぬ、「見返りハナ」。

現在、毛を伸ばし中です。

そのうち、ヨーキーらしくなったハナを紹介しますね。

このブログのトップに使っている写真は、

我が家の2階の窓から撮ったものです。

色を調整してあります。

どうぞ今年もよろしくお願いします。

| | コメント (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »