« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月25日 (水)

バラの剪定 そして、根性咲き!

バラの栽培講座に行って来ました。

この時期は、バラの剪定の時期です。

とびっきりの剪定方法を先生に教えてもらいました。

それは、ヒ・ミ・ツ のアッコちゃんです。(*^.^*)

Img_09441

このバラが、

Img_0953

こんなに、さっぱりしてしまいました。

どんなシュートがでるのでしょうね。

  cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom

このばら苑のそばに、おもしろい梅を見つけました。

名づけて、「根性咲き」。

Img_0971

切られた梅の幹から、枝が伸び、花が咲いていました。

生命力というのは、素晴らしいです。

この木のそばには、満開の梅がありました。

Img_0969

写真の中央に、メジロがとまっています。

わかりますか?

あちこちで、メジロが飛び回っています。

| | コメント (0)

2009年2月17日 (火)

春がすぐそこ

今年の冬は、雪をまだ見ていません。

梅の花が満開で、

うぐいすがあちこちで飛び交っています。

梅の蜜を吸って、ちょこまかと梅の木の枝で、

小さなジャンプをくりかえしています。

Img_0872

ハナのトリミングの時に、たまたま通りかかりました。

枝垂れの紅梅です。

Img_0874

八重の梅のようで、

桜より、色が濃くてはっきりしていて、

私はこちらの方が好きです。

   virgo  virgo  virgo

通りすがりの公園で、すてきな光景を目にしました。

Img_0870

信号が赤で停車中に、

車の窓越しに撮ったのですが、

公園で子供たちが、シャボン玉をして遊んでいました。

子供たちの服の色に注目!

まるで、信号なんです!

| | コメント (5)

2009年2月 8日 (日)

迫力の違い!

昨年のことですが、表参道で、面白い光景を目にしました。

Img_0531

サングラスをかけたミニチュアダックスが4匹、

傍らには、飼い主とおぼしき男性がいました。

通り過ぎる人たちの注目を集めていました。

   eye

最近のハナの様子です。

Img_0752_2

今年の冬は、わりと暖かいのですが、

やはり、暖房器具は離せません。

昨年の冬があまりにも寒く感じられたので、

今年はガスのコンセントを工事で作ってもらい、

友人の晴ボスさんに頂いたガスファンヒーターを使っています。

小さいけれど、やはり、火のものは暖かさがちがいます!!!

ところが、特等席をハナが占領しています。

Img_0754 

notes 犬は喜び庭駆け回り、猫はこたつでまるくなる~。

と歌っていることとは正反対です。

ヒーターの前で至福のときを感じております。

最近、涙ヤケがひどくて、毛を伸ばして結ぼうと考えております。

もしかしたら、ハナも花粉症かもしれません。

「わたち、しゃむいのはイヤナノ!」

とでも言っているのでしょうか。

上のサングラスの軍団とは、迫力が違いすぎますsign03

| | コメント (5)

2009年2月 3日 (火)

バラの病気

今日、プロスペリティを植え替えようと、掘ったところ、

ナント、病気を発見してしまいました。

根頭癌腫病(コントウガンシュビョウ)だと思われます。

Img_0855

気持ち悪い写真でごめんなさい。

バラの根に、コブ状のものができる病気で、

大きなコブが根元にあり、

小さなコブがところどころにできていました。

Img_0859

読んで字のごとく、バラの根にできた癌です。

まさか、自分のバラにこの病気が出るなんて思ってもみませんでした。

信じられなくて、ちがうのじゃないかと淡い期待を持ちながら、

ネットでいろいろ調べましたが、やはり・・・。

バラの講座の先生に、すぐ電話をしました。

いつもお忙しいのですが、たまたまいらっしゃいました。

バラは、結局は元気がなくなり枯れることになるので、

あきらめた方がよいとのこと、

また、このバラの根元にあった土を10Lくらい捨てたほうがよいということでした。

小さな芽をつけて、元気そうなバラでしたが、他に移るのも困るので、

適当な大きさに切って、ゴミとして捨てることにしました。

土も、横浜市はゴミに出せるというので、20Lくらいは捨てることにしました。

他のバラは、根を見ることができないので、ちょっと心配。

ツルブルームーンとは、離れたところにあったので、

多分、大丈夫だと信じています。

土を捨てた大きな穴には、新しい肥料の混じったブレンド土をいれ、

(この土の作り方を教えてもらっています)

ピエール・ド・ロンサールを植えました。

元気に成長してくれることを願っています。

有機栽培なので、今年は花びらを集めてバラ風呂などと、

夢をふくらませています。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »